映画の話で、前回、個人的ランキング5位から1位の話をするよ、と言ってましたが、今回は1作品だけの話をします。

 

前回でもちょっと触れましたけど「劇場版アイカツスターズ」の話します。

 

というのも、今TV版がすごい穏やかじゃないことになってる!っていうのがある。
正直、これからどうするのよ、この劇場版をどうしたいのよ、って思いがすごいある。

 

あるからこそ、これからのアイカツスターズを迎え撃つ前に、劇場版単品での話をしたい。

今だからこそ言えますけど、最初は同時上映のアイカツ映画で「久々にいちごちゃんやあかりちゃんに会えるー。うれしいー」と思うのが先立ち、スターズ映画は言うてそんな期待度が高いわけではなかった。
でも、ふたを開けてみたら、ものすごいよかったわけですよ。
期待していなかった分、尚更というか。

 

で、もう各所で色々と触れられている、ゆめとローラの関係については、今更言うほどではないので、ここでメインで語るつもりはありません。
ただ劇場版アイカツスターズを見てから、自分の画像フォルダにはゆめロラ画像がめちゃくちゃ増えた、ってことで色々と察してもらいたい。

 

じゃあ、主に何を語るかっていうと、脚本と演出面をひたすら自分の拙い視点で語りたいわけです。
で、完全に褒めちぎる話じゃない。物申したい!って部分も話す。
だから、この映画が大好きな人から「てめぇ、この野郎!」って殴られる可能性もあるなーって思ってます。

 

でも! そう言いたくなるほど、自分はこの映画、大好きなんですよ!ってことで語りまくりたいです。

 

前置きはここまで!
こっからはネタバレ込みで、語ります。

 

前回、「前編」と名を打ってから、しばらく経ってしまいました。

そして、前回では「順位的に5位から1位までは個別に感想の話する」とか言っていたんですが、色々と書いていると他も書きたくなり、気づけば、10位から6位までが先に書き上がりました。

 

だから、10位から6位までのオススメ映画の話です。

 

で、その前に話しておきたいことなんですが、前回の映画のランキングを書いてから、あれからいくつか映画見たんですが「劇場版アイカツスターズ」

こいつだけはねぇ、やっぱアイカツ大好き人間としても映画語りたがり人間としても個別で語りたい。

だから、いずれこれだけ単品で語ると思います。

で、それ以外にもね、ランキングを変えそうな映画が数本ありました。

本当、2016年終わるころには、どんな映画ランキングになるんだろうね、ってことで、映画の話を開始します。

 

あと基本、原作未読ばっかです。

結構、予備知識ゼロで見ているので「いや、原作だとね!」っていう意見はあるんだろうなぁ、とか思いながら書いてたりしました。

 

 

 

■映画見るようになった話

去年の秋前までは一年に2、3回でも映画館で映画見たら多い方という人間が、
意外と安く観れることと面白い作品が毎月生まれているということを知ったため、
今年入ってすでに39本も見てるというほど、映画にハマった。

 

すっかり「映画のことを語りたくて面倒なおじさん」になったのに、
Twitterで散々映画の話をしたいしたいって言って何もしてこなかったけど、
夏コミ原稿も一段落したし、いい機会だから色々と書きまとめておく。

 

取り扱うのは「今年(2016年)に喜一が見た映画」です。
だから、公開日の都合で去年公開の映画とかありますが、そこは言及しないで。

続きを読む >>